« やり過ぎた!かな? | トップページ | 8月10日は »

2017年8月10日 (木)

嬉しい出来事

7/31のブログに書いたヨガのWSのキャンセル待ち。
キャンセルが出たため
繰り上がって参加出来る事がわかりました
やったー
あまりの嬉しさと驚きで涙が出ました
取りあえず申し込んだけど行けなくなった人が出たのかもしれません。
感謝して、真剣に参加させてもらいます
4時間のWSなのでバテないで動けるように
参加に向けて自主練を頑張ってて本当に良かったです
ヨガ教室の夏休みも明けたのに時間が合わず、ヨガ教室へ行けなかった9日間。
大した期間じゃないように思われるかもしれませんが
3日もやらないとカラダが硬くなってくるわ
持久力も筋力も下がるわ
休んだ方が大変なんです
自主練しなかったとしたら9日間もヨガをしない事になるわけで。
人一倍カラダが硬いから余計に、です。
今夜は7連勤の終盤、夜勤です。
今回も、バッチリお産でした
頑張り屋のママさんからパワーをもらいました
私が取り上げた人ばかりの夜勤は
どんな人かお互いにわかってるし
お産の時に出来た絆があるから
とっても良い雰囲気
明日退院する方と涙涙
連勤も悪くないですね
肉体的には疲れるけど
でも、自主練のお陰か連勤を乗り越える体力が以前よりついたようです()
夜勤前に行ったヨガ教室では
めちゃくちゃ基本のキのアサナばかりをしました。
このクラスは入門かというアサナばかり。。。
それを基本に忠実にアライメントに気を付けてやると
ものすごい大変になります。
しかもキープ時間も長い
ターダアサナの確認では母指丘と小指、踵の三点に均等に体重を乗せる他、
土踏まずを引き上げたり、
踝がぶつかる人は踝も引き上げる、
踵の内側を床に押すとまぁ、
足裏だけでもこんなに注意点があるのかと驚き
やればやるほど、カラダの動きが変になる
まだまだターダアサナ修行中です
トリコーナアサナ、ウィラ2、ウッティータパールシュワコーナアサナの時、
私は左脚の膝が外に向きにくい。足裏はターダアサナの時と同じで母指丘と踵の内側に体重が乗りがち。だから土踏まずは潰れるし小指側に全然体重が乗らない。
それらのせいで、股関節から曲げにくくなり股関節に痛みが走る時がある。また、大腿四頭筋に負担がかかるため、左側に倒れて行く時が苦手なのだなぁ
これらのアサナは基本のアサナだけども、かなり重要なアサナだとわかった。
自主練の時に何のアサナをどの流れでやるか考えるのがめんどくさい時、
これらをやれば良さそうだ
先生に以前、立ちポーズをしっかりやるとシルシアサナが出来るようになるよとアドバイスを受けました。
今日はシルシアサナを5分くらいやりましたが
とても気持ちが良かったです
自主練でもシルシアサナを続けていって、
次は壁から離れたシルシアサナが出来るように、練習方法を調べようと思います

昨日のコーデはこれでした。
店員さんからジブリに出てきそうなコーデと言われました。
ジブリに出てきそうな子の真似をする女芸人さんを思い出して
爆笑しました

それでうん、どうしよかな
と一度はやめたアイテムでしたが
結局買ってるという
満足です

« やり過ぎた!かな? | トップページ | 8月10日は »